FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ですますであるだ    あるいは、ただの自己満足

文書の語尾をです・ます調で書くか、である・だ調で書くか、はいつも気にしています。
普通ブログでは、だ・であるで書く人はあまりいないので、
丁寧な です・ます調 or くだけた口語体という選択になっていることが多いと思います。

さっきからやたら更新しているうちに、
です・ますで書くと文章を書くのに時間がかかる
ということに気が付きました。

それはなぜか?

<
です・ます調で書くのは、書き手がある程度パブリックな場に出すことを意識しているからだ。
だから、文章を推敲して、なるべく公共性、普遍性を高めようとする。
だから時間がかかる。
>
こう考えて、自分では納得しました。


ところで、(一般的な問題として)ブログが公共の場なのかというと、それはとても微妙な問題だと思います。
確かにインターネット上で公開されているということは全世界からアクセスできるということで、これ以上ないほどの公共性があるともいえます。
何しろ世界だから。

でも、ブログの魅力はこんな人にあったとか、こんなものを食べたとか、こんな映画を観てどう思ったかとか、その人のごく個人的な出来事を共有することにあるんだとと思います。
出来事の共有。そう考えると、書き手と読み手の間には距離がないほうが良い。だったら、口語の方が良い。

しょ○たんブログや竹原慎二 オフィシャルブログ(じゃあの)が人気の理由はその辺りかもしれません。

別に人気ブログになろうという気はありませんが、これからはくだけた感じでがんがん更新する、、、かも知れません。
その方が楽しいことにさっき気が付きました。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

sugiyoshi

Author:sugiyoshi
nuhuu3


PEACEの怪しい二人組、杉本とよしおのブログだよ。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。